CENTRAL AUTOMOTIVE RECRUITING WEBSITE

ENTRY
  • HOME
  • 開発型企業とは

中央自動車工業ってどんな会社?

開発型企業とは

開発型企業の起点は、既に「顕在化」されたニーズへの対応ではなく、潜在的なニーズ、つまり「これからお客様やマーケットにおいて、こんなものが求められるのではないか」と予測することです。そのために、現状のライフスタイルや様々な情報を収集・分析し、常に「変化を先取りする」ことに努めています。
そして、そのテーマは「環境・健康・安全」。そのテーマに則り、研究開発施設を有効活用しながら、たとえニッチなマーケットであっても、オンリーワンであることを条件に開発しています。

  • 研究開発施設「中之島R&Dセンター」研究開発施設「中之島R&Dセンター」
  • 四季の気候を再現する「人工気象室」四季の気候を再現する「人工気象室」
  • 中之島R&Dセンターの試験機器の一部中之島R&Dセンターの試験機器の一部
  • 中之島R&Dセンターの試験機器の一部

当社で開発した商品の一例をご紹介します

アルコール検知器
「ソシアック」シリーズ

自動車業界に身を置く者の責務として、交通安全に貢献すべきとの思いから、アルコール検知機「ソシアック」を開発しました。飲酒運転が社会問題となる中、ソシアックの、日本製センサーを使った高品質や使いやすさが支持され、今では30,000以上の企業や官公庁、自治体などに使われています。警察の飲酒検問第一次検査用としても使用され、また国土交通省などの要請で立ち上げた「アルコール検知器協議会」の検定で全機種が認定品となり、全国交通安全協会のホームページでもソシアックが販売されるほどのヒット商品になっています。

アルコール検知機「ソシアック」

防汚コーティング剤
「エクセルピュア」

様々な建築物から精密機器まで、そのオーナーやユーザーが「汚れが付かないでほしい」と願っているものは無数に存在します。そのようなご要望にお応えするため、当社が九州大学と連携して開発したのが、超親水効果を発揮する防汚コーティング剤「エクセルピュア」。ガラスから樹脂、金属まで幅広い素材に対応でき、ソーラーパネルに施工すれば光透過率も向上するため、環境保全にも貢献できるコーティングです。静電気防止効果も併せ持ち、その優れた汚れ防止性能から、国内・海外問わず、様々な業種・業界から注目されています。

  • 防汚効果
  • 帯電防止効果
  • 太陽光パネル発電効率向上